加賀料理の継承者として伝統と革新の料理を作り続ける料亭「浅田」

浅田 伝統からの創造 結納・お顔合わせ お問い合わせ・ご予約

味の歳時記 今月の食材

今月が旬の食材

筍・桜鯛
産卵期の真鯛は鯛特有の赤色が更に赤くなりその時節に突入した事がわかります。その時節には桜が開花するため昔から「桜鯛」と呼ばれています。鯛の魚体の色の変化と桜のシーズンという特徴が重なってこのように素敵なニックネームがついたのです。

また色と季節だけではなくこの時節にはもともと美味しい鯛の味が更に良くなり「桜鯛」としてのステータスは年々評価が向上しています。

鯛は刺身でよし、焼いてよし、蒸してよし、炒めてよし、と魚の王者の風格に相応しくすべての料理領域で活躍します。また恵比寿大黒の絵には欠かせない愛すべきキャラクターとしての「鯛」の知名度の高さは皆様ご存知のとおりです。

このように日頃から見慣れた鯛の存在ですが日本人の心の拠り所とでも言いましょうか特に「絵」の鯛は町の風景の一部に溶け込んで空気のような存在でもあることもうれしい限りです。

旬の食材の料理例

  • 鯛のお造り
    鯛のお造り
  • 筍と梅貝の炊き合わせ
    筍と梅貝の炊き合わせ
  • オンラインショップ 加賀料理浅田
  • フォトギャラリー
  • 味の歳時記
  • 外出先でのご予約に スマートフォンサイト